DSpace
 

Tamagawa University Academic Repository >
00. 学部 >
01. 文学部 >
論叢:玉川大学文学部紀要 >
第59号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11078/1357

Title: 英語教職課程の学生が修得すべきコンピテンシーの研究とCan-doリスト作成の試み―4年次報告―
Other Titles: A Study of Competencies Student Teachers Need to Acquire in an English Teacher-Training Program: A Fourth Year Report
Authors: 工藤, 洋路
鈴木, 彩子
日?, 滋之
松本, 博文
Keywords: 英語教員養成
英語観
教師Can-do
海外留学
Issue Date: 2019-03-31
Abstract:  本論文は,英語教職課程の学生が修得すべきコンピテンシーを洗い出し,Can-doリストの形で具体化する共同研究の第4年次報告である。玉川大学文学部英語教育学科は2015年4月に開設され,英語教員養成に特化したコースを設け質の高い教員を育成することを目指している。このコースにおいてどのような知識・能力を教員を志す学生が獲得し,実践に活用できるようにすべきかを検討する研究の4年次である本年度は,本学科の英語教員養成コースの学生を対象に5 期(留学前,留学後,教育実習直前,教育実習後,4年次終了時)に渡って行った同一のアンケート調査結果を分析し,学生自身が兼ね備えていると判断する英語力や英語指導力,そして英語観などを抽出することを試みた。
URI: http://hdl.handle.net/11078/1357
ISSN: 0286-8903
Appears in Collections:第59号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
1_2018_47-70.pdf3.09 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback