DSpace
 

Tamagawa University Academic Repository >
00. 大学 >
05. 論叢:経営学部紀要 >

このアイテムを引用あるいはリンクする場合は次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11078/249

タイトル: 中小企業のグローバル化に関する一考察―三木市の金物産地を中心に―
その他のタイトル: A Study about Globalization of Small and Medium Enterprises: With a focus on hardware-growing district in Miki city
著者: 長谷川, 英伸
キーワード: グローバル化
地場産業
海外事業展開
発行日: 2016-01-31
抄録: 本稿ではグローバル化による中小企業の経営行動の変化に関する諸議論について考察する。製造業に属する中小企業の経営行動は,海外市場へ進出している大企業の経営行動に大きく影響される。中小企業と大企業の企業間関係について多くの既存研究があるが,グローバル化のなかで中小企業がどのような経営行動を行っているのかについての研究はまだ議論し尽くされていない。そこで,本稿は三木市の金物産地の事例を基にグローバル化に伴う中小企業の経営行動について検討する。
URI: http://hdl.handle.net/11078/249
出現コレクション:05. 論叢:経営学部紀要

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
4_2015_45-53.pdf381.74 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください