DSpace
 

Tamagawa University Academic Repository >
00. 大学 >
01. 論叢・文学部紀要 >

このアイテムを引用あるいはリンクする場合は次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11078/28

タイトル: 「国際協力教育」と学士力養成:「旅育」の視点から
著者: 中嶋, 真美
キーワード: 学士力
旅育
国際協力教育
発行日: 2012-03-31
抄録:  本研究では「国際協力教育(ICS: International Cooperation Studies)」の実施による学士力養成の可能性について「旅育」の視点を用いた検証・考察を行った。大学等の高等教育機関で実施する海外での課外活動としてICSを捉えた場合,その成果に対しては社会的要請だけでなく,学生の期待感も高く,教科を通じた学士力養成のニーズは大きい。本稿では,ICSの軸ともなる海外研修プログラムの素案を提示し,どのようなプロセスで学士力養成に貢献しうるのかについて考察を加えた。その結果,ICSの研修プログラムへの参加,すなわち旅への参加は,文科省の提示する「学士力」に示される能力や姿勢形成に効果的であり,ICSが旅育手法として有効に機能する可能性が高いことが明らかとなった。
URI: http://hdl.handle.net/11078/28
ISSN: 0286-8903
出現コレクション:01. 論叢・文学部紀要

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
1_2011_175-188.pdf397.09 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください