DSpace
 

Tamagawa University Academic Repository >
00. 大学 >
04. 工学部紀要 >

このアイテムを引用あるいはリンクする場合は次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11078/29

タイトル: ロボット工房における理科教育・工業教育
その他のタイトル: Science and Engineering Education at ROBO WORKS
著者: 岡田, 浩之
アツアンヤ, 亜伊子
大森, 隆司
福田, 靖
水野, 真
キーワード: Problem Based Learning
education
robot
science
発行日: 2012-3-31
抄録: 機械情報システム学科におけるPBL プロジェクトは上級生から下級生までのグループによって、知能ロボットに関するプロジェクトの計画立案から製作、発表まで自分たちで行い、その問題を解決する過程を通して、問題解決力、チームワーク、リーダシップ、プレゼンテーション力、コミュニケーション力など、社会に出て必要とされる技術者としての人間力を育てることを目的として開講された。本稿ではPBL プロジェクトの活動拠点であるロボット工房における様々取り組みを紹介する。
URI: http://hdl.handle.net/11078/29
ISSN: 0371-5981
出現コレクション:04. 工学部紀要

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
3_2012_11-17.pdf422.53 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください