DSpace
 

Tamagawa University Academic Repository >
00. 大学 >
09. 観光学部紀要 >

このアイテムを引用あるいはリンクする場合は次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11078/349

タイトル: ヨーロッパ・日本における地域産品を活用したフードツーリズムの形成に関する研究
その他のタイトル: A Research on the Formation of Food Tourism with the Use of Local Products both in Europe and Japan
著者: 益田, 誠也
秋山, 綾
野村, 尚司
キーワード: フードツーリズム
北フランス
南ドイツ
発行日: 2016-03-31
抄録:  2013年度北フランスの産品をどのようにツーリズムに与えているかの調査,2013年度に南ドイツ,ミュンヘン,ヴュルツブルグの産品とツーリズムの関係を調査,研究したので報告する。
URI: http://hdl.handle.net/11078/349
ISSN: 2188-3564
出現コレクション:09. 観光学部紀要

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
8_2016_1-8.pdf312.29 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください