DSpace
 

Tamagawa University Academic Repository >
00. 大学 >
05. 論叢:経営学部紀要 >

このアイテムを引用あるいはリンクする場合は次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11078/393

タイトル: IFRS適用における企業のインセンティブ
その他のタイトル: Firms’ incentives for voluntary/mandatory IFRS adoption
著者: 伊藤, 良二
キーワード: IFRS任意適用
会計基準
会計の質の変化
企業のインセンティブ
測定
発行日: 2017-01-31
抄録:  本稿は欧米の文献に依拠して資本市場で観察された効果を考察する。企業のインセンティブがIFRS適用に影響していることを踏まえて,日本におけるIFRS適用とエンフォースメントのあり方を検討する。そのうえで会計基準の変化や財務報告の仕組みを問うことによって会計測定に関する議論に接近する。
URI: http://hdl.handle.net/11078/393
出現コレクション:05. 論叢:経営学部紀要

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
4_2016_45-51.pdf239.97 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください