DSpace
 

Tamagawa University Academic Repository >
00. 大学 >
04. 工学部紀要 >

このアイテムを引用あるいはリンクする場合は次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11078/45

タイトル: 連続可測作用素の可測不動点定理に関する一考察
その他のタイトル: Note on measurable fixed point theorems for continuous measurable operators
著者: 豊田, 昌史
キーワード: Fixed point
random fixed point
measurable fixed point
set-valued mapping
measurable selection
発行日: 2013-03-31
抄録: In this note we prove a measurable fixed point theorem for continuous random operator with closed convex values. This measurable fixed point theorem is related with Fan's fixed point theorem and Kakutani's fixed point theorem.
URI: http://hdl.handle.net/11078/45
ISSN: 0371-5981
出現コレクション:04. 工学部紀要

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
3_2013_37-41.pdf3.17 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください