DSpace
 

Tamagawa University Academic Repository >
05. 大学院 >
02. 学位論文内容・審査結果の要旨 >
農学研究科 >

このアイテムを引用あるいはリンクする場合は次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11078/976

タイトル: 日本産マルハナバチ属の社会寄生に関する研究 ―特に実験室内における女王による巣の引き継ぎの効果について―
その他のタイトル: Studies on Social Parasitism of Japanese Bumblebees (Bombus spp.) - with Special Reference to Laboratory Analysis of Nest Takeover by Queens -
著者: 松山, 日名子
発行日: 2018-03-18
内容記述: 農学研究科
???metadata.dc.identifier.grantid???: 32639乙第155号
???metadata.dc.date.granted???: 2018-03-18
???metadata.dc.description.degreename???: 博士(農学)
???metadata.dc.description.grantor???: 玉川大学
URI: http://hdl.handle.net/11078/976
出現コレクション:農学研究科

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
52_2017_155B_Abstract.pdf984.68 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください